草津コミュニティ支援センター運営会の組織は、運営会の最高意思決定機関である「総会」と業務執行機関である 「理事会」の下に、事務局、交流事業部、講座事業部、広報事業部の各事業部が組織されています。

運営会

(目的) センター運営会は、市民主体のまちづくりをすすめるために、自らの活動を通じてボランティア活動をはじめとする様々な市民活動を支援し、活力ある豊かな地域社会の発展に寄与することを目的とする。

(構成員)センター運営会は、当センター運営会の目的に賛同し活動を進めていこうとする登録団体(およびその団体に属する会員)をもって構成される。2008年度より全ての登録団体は、理事会、交流事業、講座事業、広報事業、事務局などいづれかの事業に参画しセンター運営に協力する。

理事会

代表理事1名、副代表理事1名、理事3名、書記(事務局長)1名、より構成される。

2024年度理事会

 

 代表理事 吉本 勝明 EーTouch(いたち)
 副代表理事 大橋 美和子  滋賀HALサークル
 理事 脇野 千恵 いのちとからだの学び会滋賀HALサークル
 理事 西浦 陽子 少年少女合唱団 星の子
 理事 前田 孝子 草津ピラティスの会
書記 内田 雪絵 E-touch
監事 柴田 みどり
監事 植野 美砂子

運営会組織図

Share Button