10月17日 認知症予防講座「歌って 笑って!脳活プラッサ」で「笑いヨガ」体験会を行いました。笑いヨガは、もともとはインド人医師の方が考案されたもので、笑いの体操とヨガの呼吸法を合わせたところから笑いヨガと呼ばれているそうです。

当日は、「笑くぼラフター笑いヨガクラブ」のご指導で、笑うことで、身体の免疫力が上がり、自分だけでなく周りも楽しくなるなど笑いの効果についてお話を頂だいた後、認知症予防のための脳トレゲームに参加の皆さんも子どもに返ったようにゲームに興じて大笑い。

また、笑いヨガは、面白くて笑っても体操で笑ってもその効果は同じということで、全員のお腹から大声での笑いの渦で会場も大いに盛り上がり身体だけでなく脳も若返ったのではないでしょうか。参加された方々からは、とても楽しかった、久々に大声で笑ったとの声が聞かれました。