2018年10月28日(日)支援センタープラッサホールにおいて 篠笛を吹く会「草の音」
第10回 秋のミニコンサートが行われました。「草の音」のコンサートも今回でちょうど10回目、当日は、幸い秋晴れでお天気も良く、たくさんの方のご来場を得ることができました。
第1部は、「草の音」メンバーによる篠笛と太鼓演奏、そして第2部は、篠笛と箏のコラボレーション、沖縄三線演奏なども交え「春よ来い」「春の海」「安里屋ユンタ」などの曲目を演奏、最後は、
会場の皆さんと共に「ふるさと」を合唱して終わりましたが、秋の一日、篠笛や箏の演奏に心和む一時を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

 

dav